もみき(MOMIKI)「くろまる」

宮崎県産のにんにくを使用しているMOMIKI(もみき)の「くろまる」。

宮崎産の黒にんにくのなかでは、現在いちばんよくネット上で目にする商品なので、ご存知の方も多いかもしれません。

それでは、その詳細に迫ります。

もみき(MOMIKI)「くろまる」の特徴

公式ショップやネットショップ上の情報から見るに、「くろまる」の特徴は

・宮崎県産のにんにくを使用
・農薬は不使用。自社独自の有機液肥「黒にんにくパワーSR」を使用してにんにくを栽培

2番目の点については、規格外となった「くろまる」で作った液肥で、あらたなニンニクを育てており、この農法を循環農法といいます。
自然にも配慮されていますし、栄養価も高くなるということです。

もみき(MOMIKI)「くろまる」はどこで買えるの?

MOMIKIのオンラインショップのほか、
多くのショップに卸しているようで、楽天のほかいろんなネットショップで買い求めることが可能です。

わたしは製造自体もしているMOMIKIのオンラインショップで購入しました。

もみき(MOMIKI)「くろまる」を注文してみて

注文した翌日に発送のメールをいただき、その3日後、つまり注文から4日後に「ゆうメール」で受け取りました。

梱包もしっかりとしていて安心感あります。

送料がかからないのは嬉しいですね。

もみき(MOMIKI)「くろまる」を食べてみて

まず、ちょっとしたサプライズがありました。

試供品として小袋が入っていたのです!
この気持ちがありがたいですね。

くろまる試供品

中身は4片で8gほど。
つまり1片が2gほどの、小さめの黒にんにくです。
普通の商品としては売りにくいものを試供品としているのでしょう。

そして本体をオープン。
記載には、120g以上とありましたが、
実際に計ってみたところ、183gもありました。
毎回180gオーバーの量が入っているかはわかりませんが、かなり太っ腹な内容量です。

つぶの大きさはバラツキがあります。

味はきわめてオーソドックスなお味です。
にんにく感が強いこともなく、酸味も強くなく、甘みもほどほど
堅さもちょうどよく、無難に美味しくいただけます。

パッケージにはチャックがついており、開封後も保存しやすくなっています。
パッケージの素材も匂いが漏れにくい作りになっています。

もみき(MOMIKI)「くろまる」のまとめ

もともとお手頃な価格設定なうえ、少ない量で注文でき、さらに120g以上との表示なのに183gも入れてくださる太っ腹な対応、しかも送料もかからないということで、
コスパの面ではかなりおすすめな商品です。

また、はじめて黒にんにくを試される方にもお勧めしやすいスタンダードなお味といえます。

青森産のにんにくを使った黒にんにくが多いなか、宮崎産のにんにくを使用しているという点にも特徴があります。

そこで、この商品をおすすめするのは

・味と値段のコスパのバランスを重視する方
・「宮崎を応援したい」「宮崎にゆかりがある」といった方

です。

製造元 株式会社MOMIKI
販売元 株式会社MOMIKI
にんにくの生産地 宮崎県綾町
にんにくの種類 八片にんにく
添加物使用の有無 不明
タイプ(一玉/バラ) バラ
内容量・重量 表示: 120g以上
実測: 183g
価格(税込) 1,467円(会員価格)
送料 無料
商品+送料のコスパ 表示: 12.2円/g
実測: 8.0円/g
発送まで 表示: 注文確認後、7日~10日営業日以内にお届け
実際: 注文から4日後に受取(東京)